DAZ3D

ヘッダ画像や楽曲のジャケット写真などの制作の為にDAZ3Dという無料で使える3D CGソフトを使っています。 CGに関しては(関しても?)ずぶの素人なのですが、出来合い(有償ですが)のキャラクタや背景を適当に配置して表情の編集やポーズ、ライティングなどをいじれば結構なCGが出来てしまいます。
利益の得方(ツール自体は無償だけど、コンテンツは幾許かの費用を払って購入)などの点でも興味深いです。

ちなみにヘッダ画像と1stミニアルバムのジャケ写のキャラですが、MegpoidのキャラであるGUMIちゃんをイメージして制作しました。
これからもいろいろ試してみたいと思っています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA